「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

 こんにちは!3月も残りわずかとなりましたね。暖かくなって運動を始めようと考えている方も多いのではないでしょうか?私も3月に入ってから、週2回仕事終わりにランニングを始めました!ランニングをしていると多くのランナーの方を見ますが、当院にもランニングをされている方がとても多いです。本日はランニングされている方必見の足首についてのお話をさせていただきます。

 

 ランニングをされている方で、上手く走れてない気がする・・・。スピードがいまいち出ない・・・。走った後に足首や膝が必ず痛くなる・・・。このようなお悩みを抱えている方はいませんか?その原因もしかしたら足首に原因があるかもしれません。みなさんは「プロネーション」と言う言葉を聞いたことがありますか?「プロネーション」とは回内と言う意味で、足首の場合ですと足首が内側に倒れ込んだ状態のことを言います。実はこの「プロネーション」ですが、走り方が正しくないと起こりやすいです。足首の「プロネーション」が癖づいてしまうと蹴りだす力が弱くなってしまい、スピードに上手く乗れません。また、走る度に身体がふらつくので体力も消耗してしまいます。さらに、足首や膝への衝撃がダイレクトにかかるので筋肉への負担が相当大きなものになります。

 

 「プロネーション」のクセがついている方はランニングシューズを吟味してみても良いかもしれません。ランニングを始めたばかりの方でランニングシューズを選ぶときに、よく軽いシューズを選ぶ方が多いです。しかし、軽いシューズはクッション性が低く足首を痛めやすいです。痛めてしまうと、痛みを避けようとして「プロネーション」のクセがついてしまいます。なので、ランニングに慣れるまではクッション性の高いランニングシューズを選ぶことをオススメします!!

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP