「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。学芸大学整骨院です。6月も中旬となり一層湿気が強くなりましたね。暑さや湿気によって身体から水分が失わられると脱水症状になりやすくなります。そうならないよう、しっかりと身体のメンテナンスをしていきましょう。

 

学芸大学整骨院では、高電圧による電流療法を行っております。「メガボルト」という当院オリジナルの機械を使って、一般的な機械では良くならなかった部分でも早期回復を目指すことが出来ます。機能としては、強い痛みに対して行う「急性痛みモード」、重だるさが続く症状に対して行う「慢性疼痛モード」、トレーニングやダイエットに使用可能な「筋肉強化モード」の三種類があります。それぞれのモードを症状に合わせて使い分けることで深層側の筋肉に対しても効果を感じることが出来ます。一般的な機械では、電圧を上げると痛みがきつく、深部側の筋肉に届くよりも先に痛みが出てしまうので身体が耐えられません。ですが、当院のメガボルトは、今までにない電流やヘルツを使用しているため、皮膚の痛みを介することなく、少しの電圧で深部側の筋肉まで届けることが可能になっております。また、関節の痛みでお悩みの方に対しても、強制的に筋肉を動かすので痛みを感じることなく筋肉をつけることが出来ます。そのため痛みを我慢しながら無理にトレーニングを行うことも必要ありません。当院では、このメガボルトの販売やレンタルも行っております。興味ありましたらご連絡ください。

 

学芸大学整骨院では、「利用者様が痛みを感じる前に回復させるだけでなく、さらに良い状態に進化させていく」というコンセプトを掲げて施術に励んでおります。些細なことでも、痛みやダルさの原因になる事があります。痛みやダルさでお悩みの方は一度ご連絡くださいね。

 

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP