「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!段々と暖かい日も増えてきましたね。こういった寒暖差が大きい季節の変わり目はお身体が当日の気圧や気温によって腰や膝の痛みの感じ方が変わります。今回はそんな気圧や気温の変化で痛みが出るかどうかの実験を実際にした記事を拝見したのでご紹介していきますね。

 

名古屋大学のキャンパス内には気温や気圧を自由に調節できる実験施設があり、そこで手と腕にしびれと強い痛みが残る方に実験施設に入ってもらいました。そして気圧を下げはじめると指の深い部分の痛みが増し、気圧を戻すと和らいだそうです。また頭の痛みが気圧低下とともに強まり、気圧を戻した後も痛みが残っていたという結果が出たそうです。

 

気圧が変化することにより、このように思った以上に変化が出ます。流石に気圧を変えることは不可能ですが、気圧の変化に対応できるお身体は日々のメンテナンスで整えることはできます。興味がある方は是非当院までお越しください。

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP