「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

 

段々と暖かい日が増えてきましたね。私はこの春の時期が大好きなので過ごしやすさにワクワクしています。ですがこの時期はまだまだ体には負担をかける時期です。今回はこの時期に起こりやすい「こむら返り」について説明します。

 

みなさんはこむら返りという言葉を知っていますでしょうか??こむら返りというのはふくらはぎが攣ってしまう事の名称をいいます。皆さんも一度はなったことがあるのではないでしょうか?

実は私はここ最近まで経験がありませんでした。ですからどんな状況になるのか、どんな風に痛いのかなど全く分かりませんでしたが、この間初めてふくらはぎを攣りました。あんなに痛いとは知らなかったので本当にびっくりしました。その時は痛みが引くまで全く動けなかったです…。ものすごく衝撃的でした…(笑)

 

こむら返りの原因はいろいろありますが、大きく分けると二つあり、血行不良と水分不足だと思われます。血行が悪くなるとふくらはぎの筋肉に栄養や酸素が送れなくなってしまいます。栄養や酸素不足から筋肉の痙攣が起こります。

そして特に後者の水分不足には十分に気を付けましょう。この時期は中々喉が渇いたという感覚になることが少なくなります。ですから無意識のうちに脱水症状になってしまう事がありますのでこの寒い時期にもこまめな水分補給に気を付けましょうね^^

 

季節の変わり目のこの時期だからこそ体には負担がかかるものです。ですから今しっかりとメンテナンスをしておくことで春~夏にかけてしっかりと乗り越えることができます。春は暖かいのでお出かけなどしたいですよね!そのためにも体をしっかりと整えて痛みに備えていきましょう!!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP