「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんは普段から足をつったり浮腫んだりすることはありませんか?実はそれらの症状は普段の体の使い方に問題があるかもしれません。

まず浮腫の原因はふくらはぎの血液循環の悪さが挙げられます。ふくらはぎの血流はずっと座りっぱなしの姿勢が続くと起こりやすいと言われていて、例えば長時間の飛行機や新幹線、バス移動なんかで症状が出やすいです。ですから普段から移動が多い方なんかは気にされてる方も多いのではないでしょうか?さらに、ずっと立ち続けているのも良くはありません。ずっと立っていることで体を流れる血液は下に落ちます。その結果ふくらはぎの血流が止まってしまい心臓まで帰らなくなってしまいます。これによって浮腫が見られるようになります。さらに足がつってしまう原因は血流の悪さ+水分不足だと言われています。みなさんは意識して普段から水分を取られているでしょうか?人は一日で2.5ℓもの水分が体から出ています。これらを補うためには毎日2ℓのペットボトルを飲んだとしても足りません。ですから毎日少しずつでも水分を多く取るように心掛けましょう。

これからの時期、だんだんと気温が上がってきます。体からは体温調節のため水分が失われていきます。これらの足の症状に悩む前にしっかりとした水分補給を心掛けましょう^^

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP