「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!好きな食べ物で少しでも回復力をあげて日々の疲れや痛みを軽減できるといいと思いませんか?今回は緑黄色野菜の中の「緑」代表として思い浮かべるほうれん草に焦点を当ててお話させていただきますね!

 

まずほうれん草にはどんな成分が含まれているか知っていますか?軽く紹介するだけでもビタミン類・カルシウム・鉄分・マンガン・カリウム・食物繊維など多くの種類の栄養素が含まれています。この中でも大変豊富なビタミンAやβカロテンが、免疫力を高める効果を発揮してくれます。免疫力が高まると疲労感にも良い影響を出します。疲労が溜まり過ぎると痛みに変わってしまうので是非その前に摂取してもらいたいと思います。他にも効果は多くあります。貧血予防、高血圧・動脈硬化の予防、眼精疲労の予防、美肌効果、抗酸化作用などがあることが分かっています。また、ビタミンB2には脂肪燃焼効果があるので、ほうれん草ダイエットも可能です。さらに腸のぜん動運動を活発にするビタミンB1が含まれていることや食物繊維が豊富なことから、便秘の予防に効果的なのです。

 

ほうれん草の1日必要摂取量は5~6枚食べれば大丈夫です。火を通すとずいぶん嵩が減ってしまうので食べやすいかと思います。体に多くの効果を発揮してくれる物なので是非今日のご飯のお供にいかがでしょうか?

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP