「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。コロナウイルスの影響で、自宅勤務の方も増えていますね。不要不急の外出は控えなければいけないので運動量も減ってしまっていると思います。座っている状態等、動く時間が減ってしまうと筋肉の緊張も増えてしまい、緊張した筋肉は骨を引っ張って身体のバランスを崩してしまいます。座っている状態は身体の痛みに繋がります。そこで今回は自宅で出来る肩のストレッチを紹介していきますね。

今回はストレッチについてお話していきますね。筋肉はお身体を動かすうえでとても重要な部位です。筋肉は硬いと良いパフォーマンスができないだけでなく、柔軟性が無いせいで外的なショックを吸収しきれず、ケガをしやすかったり様々な負の要素を作ってしまいます。一方柔らかい筋肉は良い事ばかりです。筋肉のパワーを最大限使えるだけでなく、しっかりショックを吸収できるのでケガがしにくかったりします。その為に筋肉の柔軟性はとても大切なのです。そこで大切なのがストレッチです。ストレッチを行うことで誰でも柔らかい筋肉を手に入れることが出来ますし、継続することでどんどん柔らかくなっていきます。また、ストレッチをするとリラックス効果もあるのでストレスが溜まっている方もオススメです。ですが、1つ注意点があります。反動をつけてやるストレッチ(バリスティックストレッチ)は初心者の方はケガをしやすいのでやめた方がいいです。じっくりゆっくり伸ばしていきましょう。

当院ではそれぞれの症状に合ったストレッチも紹介しています。興味がある方はお気軽にお越しください。

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP