「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは。段々と涼しさも出てきて、少しずつ秋の空気が感じられるようになってきましたね。よく読書の秋、食欲の秋など秋にちなんだいい方がありますが私が今回お話していくのは「スポーツの秋」についてです。

 

夏の厳しい暑さから少しずつカラッとした過ごしやすい空気に変わるこの季節。7,8月は暑すぎて運動なんて無理と言っていた方でも重たい腰を持ち上げて運動をし始めたり、いままで以上にスポーツに打ち込む方が増えてきますね。ですが実際は涼しさが出てくるこの季節が、最も体を痛めてしまいやすいと言われています。朝や夕方は特に気温が低くなり筋肉が固まりやすいのですが、その状態でいきなり動いたり突然負担がかかった際に痛みが発生します。筋肉は固まっている状態だと伸縮性が出ないので、古くなったゴムのように簡単に切れたり傷ついたりしてしまいます。だからこそ日頃からのケアを徹底し、筋肉が硬くならないよう気を付けなければなりません。ケアの仕方としてはまず体が冷えすぎないようお風呂などでしっかり体を温めたり、ストレッチなどの方法が挙げられます。何もしないよりは数分でもご自身のケアに時間を作った方が体の為になりますので、やり方や気になったことがあれば是非当院のスタッフまでお尋ねください。

 

お父さんお母さんは特に、お子さんの運動会などで久々に運動するという方も多いかと思います。何か起きてから苦しくなるよりも、今のうちからしっかりと予防しておきましょう。

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP