「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

青い空に入道雲がまぶしく映える、夏本番の今日この頃ですね!暑さで汗を沢山かいてしまうと、足がつりやすくなってきます!!しっかり水分補給をして、熱中症予防だけではなく、筋肉も良い状態をキープしていきましょう!

 

さて、今回はストレッチの種類についてお話していければと思います!皆さんは、ストレッチに種類があることをご存知でしたか?一言にストレッチといっても、伸ばす時間や方法によって、大きく3つに分けられるのです!今回はそのうちのひとつ、ダイナミックストレッチについてお話していければと思います。まず、運動前などの身体を動かす時に向いている、ダイナミックストレッチです。ダイナミックストレッチとは、筋肉を伸ばし過ぎないようなストレッチで、運動をするときの筋肉の程よい緊張を残しながら伸ばしてあげるストレッチです。伸ばしたい筋肉の反対側の筋肉に力を入れながらストレッチをすることで、より高いストレッチの効果を得られます。例えば、ももの後ろの筋肉を伸ばすなら、陸上のスタートの時のような姿勢でしゃがんでから、前の方にある脚の膝に体重をかけながら伸ばしていくことで、ももの前に力を入れながら、ももの後ろを伸ばすことができます。この運動を、3秒程度して緩めるのを5回程繰り返すことで筋肉をちょうど良く伸ばしてあげる事が出来ます。

 

ストレッチで筋肉を柔らかくしてあげる事で、疲れづらく、怪我をしにくい身体の準備が出来ます!当院の施術を受けて、筋肉や骨を良い状態にしておくことも並行するとより効果的ですよ!是非一度当院にお越しください!

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP