「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。みなさんは休日何をして過ごされますか?休日の娯楽としてはもちろんスポーツとしても行われているボーリングによる痛みについてお話していきますね。

 

まず、みなさんはボーリングでの怪我はどこが多いかご存知でしょうか?特に多いのは手首や肘周りと言われています。またボーリングでは関節の怪我もまれにすることがあります。。一番症状が続きやすい箇所ですので、少しでも異変を感じたら小物のパーツを変更したりテーピングやサポート器具などで対策してください。今のうちに、その点を理解するだけでも、ずっと楽しいボーリングライフを過ごせますよ。また肩甲骨周りの筋肉の動きが悪い人はボールをスムーズに投げられずに腕だけの力や勢いだけで投げてしまいます。無理やり動かすせいで筋肉は引っ張られて傷がついてしまったりします。

 

ボーリングをする際は遊びでもしっかりと身体を温めたり柔軟性がある状態で行うようにしてくださいね。ストレッチをするなら上半身は肩甲骨周りや腕、下半身なら股関節周りをより伸ばしてあげてくださいね。

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP