「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!今回は「テーピング」についてお話させていただきます。一般的にテーピングと聞くと、スポーツをする人しか関係ないように思われがちですが、実はそんなことありません。今回お話するテーピングは、スポーツをしない方でも効果のある、「キネシオロジーテープ(キネシオテーピング)」についてです。

 

キネシオテーピングには様々な働きがあります。肌に貼る面には、ノリ気のあるところと、そうでないところが交互に織り込まれています。筋肉が縮んだ時にノリ気のある部分が皮膚を引っ張り上げてくれます。この時に筋肉と皮膚の間に隙間が出来て血管が広がりやすくなり、リンパ液の循環が良くなります。それにより新陳代謝が良くなり、回復力が高まります。またリンパ液だけではなく、血液の流れも良くなります。血行が良くなると、酸素も栄養も体の隅々に行き渡る様になりますので、疲労の回復も早くなります。キネシオテーピングは他のテーピングと違って伸縮性を持っています。キネシオテーピングには筋肉(皮膚)とほぼ同じ伸縮性がありますので、貼ったままで体を自然に動かすことが出来ます。ですから、普段の生活に支障がありません。特別に時間を取ってメンテナンスを行なうことも大切ですが、なかなか時間が取れない場合もあります。キネシオテーピングなら、貼っておくだけで効果がありますので、普段の生活をしながら、無意識にリハビリを行なうことが出来ます。

 

特にどこかが痛んだり腫れたりしていなくても、ちょっとだるいなという時、疲れがなかなか取れないなという時、また、冷え性でお悩みの方にも効果的です。学芸大学整骨院ではテーピングによる施術も行っております。興味ありましたらぜひお越しください^^

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP