「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!少しですが雪が降りましたね!今週末も冷え込みますので、体を冷やし過ぎないように気を付けて過ごしていきましょう!

 

皆さんは普段どのようにして体を動かしているかご存知でしょうか?歩いたり、腕を挙げたりする動きというのは、身体中にある関節によって動かされています。関節は骨がつながって出来ていて、骨にくっつく筋肉が働いて収縮することによって動かされます。筋肉は基本的に神経の伝達によって収縮が起こります。そこで今回はその筋肉と神経のつながりについてお話させていただきます。体を動かす筋肉は基本的に背骨から出るものが多いです。首~肩~腕~指の辺りの筋肉は首の背骨から出る神経によって動かされています。腹部や背中の筋肉は背中の背骨から出る神経によって動かされています。腰~脚にかけての筋肉は腰の背骨から出る神経によって動かされています。もし腰の背骨が歪んでしまって神経を圧迫してしまったら、腰~脚にかけての痺れや痛み、動かしづらさが出てくる事があります。膝が痛くてもその原因は腰にあるかもしれません。筋肉と神経のつながりを意識して、体に気を遣いながらケアをしていきましょう。

 

学芸大学整骨院では、背骨の歪みや痛みに対する施術を行っております。興味ありましたらぜひお越しください^^

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP