「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!しっかり休んでいるはずなのに疲れが取れない・・・痛みが中々取れない・・・このような事でお悩みの方いらっしゃるのではないでしょうか?その原因もしかしたら代謝が悪いせいかもしれません。

現代の日本社会はデスクワークのお仕事をされる方が多いです。当院をご利用になられているご利用者さんもデスクワークをされている方が多く、身体の負担を取り切れていない方が多いです。デスクワークをされる方は長時間同じ姿勢で作業されることが多く、筋肉がストレスを感じやすくなってしまいます。特に肩や首はストレスや疲れが溜まると力が入ってしまう事が普通になってしまい筋肉が緊張しっぱなしになります。筋肉の緊張が強くなると筋肉の間を通っている血管が絞めつけられて血液の流れが悪くなります。血液は酸素を多く含んでいるため痛めた筋肉を修復させたり疲労を回復させる効果があります。その血液の流れが悪くなり全身に血液が行き渡らないと筋肉が回復してくれなくなり、筋肉が縮こまったままの状態になります。筋肉の力が入った状態でいると寝ていても血液の流れが悪いため回復してくれなくなり、寝起きのダルさとかが出てしまうのです。

 

血液の流れを良くするためには筋肉に刺激を与えることです。自宅で簡単に出来るものとしてはストレッチが一番効果的です。

ストレッチも自分が伸ばせるところまで伸ばしたところで止めてあげると筋肉がしっかり伸びてくれるのでみなさんもお風呂上りなどにやってみてくださいね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP