「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!寝苦しい日が続きますね。こんな日が続くと、クーラーはガンガンにして冷やしておかないと寝苦しいですよね。その冷えた室内で寝てしまうと、私はたまに激痛で起きることがあります。その名は「こむら返り」です。こむら返りとは、ふくらはぎや太ももが筋肉の痙攣をおこし、攣ってしまうというものです。この症状には大きく4つの原因があります。一つ目は筋肉を動かさな過ぎて起きてしまうものです。動かないと血行が悪くなり、攣る原因となります。二つ目は筋肉を動かし過ぎてしまい起きてしまうものです。身体を沢山動かすと、汗もたくさん出ます。その汗と共に、身体のミネラル分が出ていってしまいます。ミネラルは筋肉の滑車の役割をしていますので、抜けてしまうと動きが悪くなっていき筋肉の痙攣に繋がります。また三つ目は水分の不足です。水分が不足すると血液がドロドロになり血行が悪くなります。また、ミネラルを補給するためにも水分補給は必要です。水分補給をする際にスポーツドリンクなどミネラルをたくさん入っているものの方がベストです。四つ目は冷えです。冷えは血行を悪くする原因の一つなので攣る原因となります。

 

当院では、このように日常生活でのアドバイスなどもさせて頂いております。お身体でお困りのことがありましたら是非当院へお越しください。

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP