「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

年の瀬も迫り、寒さも身に染みる今日この頃ですね!寒さは体調不良を招きますので、手洗いうがいから体調管理をしっかりしていけるといいですね!

さて、皆さんは寝ようと思って布団に入ったのに、頭がぐるぐるして眠れない!という経験はありませんか?そんな時、どんな方法で頭をスッキリさせると効果的に眠りにつけるのかというお話をしていきます。睡眠の導入時に、頭の中で色々な感情がぐるぐると回るような場合、ストレスが根本的な原因であることが多いです。そんな時に有効な手段は、自分の思っている事や感情を何かに書き出してみること。この手法はエクスプレッシブ・ライティングと呼ばれるもので、自分の感情を可視化できる形で紙やスマホなど、どんなものでもいいので文字として書き出すことで、客観的に自分のことを見られるようになり、感情のコントロールがしやすくなるというものです。本来であれば、20分くらい自分と向き合い書いていくことが有効とされていますが、慣れるまでの間で難しい場合は5分くらいから挑戦してみるといいようです。質の悪い睡眠は日中の活動やにも悪影響を及ぼし、体調管理も難しくさせます。不眠でお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非一度お試しくださいね!

また、不眠に悩まれていない方もストレス対策や対人関係のイライラを防止したりとっ自身の感情コントロールが上手になるためのトレーニングにもなります。効果が出るまで4回ほど必要と言われていますので、最低でもまずは4回から、是非試してみてくださいね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP