「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。今日も寒いですね。これからもっと寒くなっていきます。しっかり防寒して冬の寒さを乗り越えていきましょう。

 

今回は子供の身体の痛みについてお話させていただきます。子供は、転んだりしない限り肩や腰に痛みを感じることは少ないと思っている保護者の方も多いと思います。しかし実際には、1日で椅子に座って勉強している時間は学校以外でも自宅や塾での時間も合わせるとかなりの時間です。また6歳の小学1年生から背負うランドセルはそれだけでも1kg以上、教科書が入ると約5kg以上にもなります。これを毎日背負っての通学だけでも相当な負担になります。小学生の間には、伸長が40センチ、体重で2倍以上に成長しますので、この時期に身体の負担が多いと、将来的に20、30代で頭の痛みや肩の痛みで悩まされることになります。実際に頭や肩に痛みのある利用者様の中でも多くの方は、小中学生からその症状が出始めたと言われています。その為、普段からしっかりとケアをしていく事がとても大切になってきます。毎晩、お風呂上がりに軽くストレッチするだけで全然違ってきます。一度意識してみてください。

 

学芸大学整骨院のスタッフは全員国家資格を持っています。身体の症状に合わせてしっかり診させていただきますのでご安心ください。興味がありましたらご相談くださいね。

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP