「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは。肌を突き刺すような冷たい風が吹くようになり、冬の季節の訪れを感じますね。特に朝や夜は冷え込みが厳しくなりますので暖かい恰好をしたり、身体を温める食べ物を口にして体温を高めていきましょう。

 

みなさんは普段、しっかりと水分を摂っていますか?夏の暑い時期は意識的に水分を摂る頻度が増えるかと思います。ですが、冬の寒い時期は水分を摂る機会がかなり減る方も多いと思います。しかし、寒くなるこの時期こそしっかりと水分を摂らなければいけないのです。何故かというと、水分が少なくなると筋肉が痛みやすくなるからです。水分が含んでいる筋肉というのは弾力性があり、筋肉の柔軟性が良いため無理な動きや姿勢をとっても痛めにくいです。しかし、水分が少ない筋肉というのは弾力性が失われ柔軟性が悪くなる為無理な動きをしたりすると、筋肉が損傷してしまい痛めてしまいます。ですので、水分が失われないようにこまめに水分補給をすることが大切です。

 

冬は寒くなるため筋肉が硬くなりやすく痛めやすくなります。少しでも筋肉の痛みを防ぐ為にもこまめに水分補給をしていきましょう。また、お身体を痛めた時は我慢せずに早めに施術を受けることが大事です。もしお身体を痛められましたら、当院までご相談ください。

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP