「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。ジメジメした過ごしづらい日が増えてきましたね。湿気が多いと上手く発汗しにくくなるので身体に熱がこもってしまいます。そうなると熱中症になってしまう可能性も高まるので、普段から室内でも水分補給は怠らずにとっていきましょう。

さて今回は、寝違いについてお話させていただきます。筋肉は簡単に分けると深い側の筋肉と表面側の筋肉に分かれています。その中でも深い側の筋肉には、日頃の悪い癖やお仕事の疲れにより緊張が残ってしまいます。それが酷くなってくると、背骨を引っ張って歪めてしまいます。更にそれが進行していく事で寝違いが起きてしまうのです。そうならないようにするためには、まず筋肉のバランスを整えていく必要があります。そうしないと、バランスが悪くなってしまった筋肉がまた引っ張ってしまい背骨を歪めてしまうのです。そして、それよりも重要になってくるのが背骨の歪みを整えることです。歪みを放っておいてしまうと、神経や血管を締め付けてしまい、痺れや回復力の低下に繋がります。それを防ぐ為にも背骨の歪みを整えることが大切です。

当院では背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行っております。興味がある方は是非当院へお越し下さい。

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP