「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

 

みなさん運動はしっかりできていますか?普段から運動している人はなかなか少ないのではないでしょうか?お仕事や家のことで時間がとれず出来てない方がほとんどでしょう。ですが普段から必要最低限の運動はできるのです。

 

通勤途中などは運動する機会は多いと思います。例えば駅で、普段はエスカレーターを使ってしまっているところを階段で上がってみるのもいい運動になりますし、電車通勤でしたら一駅分は歩いてみるなど。こういった部分で運動を取り入れてみることが健康な体を作る第一歩になります。

 

運動にもいろいろ種類がありますが、一番いいと言われているのが「有酸素運動」になります。そもそも有酸素運動とは何なのか…有酸素運動とはジョギングやウォーキングなど主に体内で酸素を消費して身体を動かすことを言います。

逆に「無酸素運動」というのは、筋肉トレーニングなどが主で体内での酸素の消費量はとても少ないです。

この無酸素運動は酸素を消費しないので体の老廃物が体外に排出されにくくなります。それとは反対に有酸素運動は酸素を消費することでエネルギーを作り出し、このエネルギーが消費され老廃物や疲労物質が体外に排出されます。さらに有酸素運動は脂肪を消費して脂肪をエネルギーに変えてくれるのでダイエット効果も得られます。

 

このように有酸素運動は酸素を効率よく消費して脂肪を燃やしてくれる効率の良い運動なのです。ですのでみなさんも日頃の運動は有酸素運動を中心に行ってみてはいかがですか?運動もしっかりできてダイエット効果もあるので一石二鳥ですね!日頃の運動が皆さんを怪我から守ってくれます。運動をした後はストレッチをしっかりすることを忘れないで下さいね!!!

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP