「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。10月も後半に入りました。もうすぐハロウィンですね。毎年仮装などして楽しんでいる方もいると思います。騒ぎすぎて怪我をしたなんてことにならないように気を付けてくださいね。また、この時期は季節の変わり目になりますので、体調を崩さないようにしっかりお身体のメンテナンスをしていきましょう。

 

みなさんは朝起きた時に身体が辛いなと感じたことはありますか?朝起きて身体が辛いと1日の始まりの気分が悪いですよね。朝の身体の痛みの原因はいくつかありますが、睡眠時の冷えと寝方などが原因になっていることが多くあります。午前4時から6時は1日でもっとも身体の体温が下がる時間帯になります。体温が下がると血流が減少して老廃物が溜まりやすくなり痛みに繋がるのです。寝方は長時間同じ姿勢で寝てしまうと身体に負担はかかりやすくなります。寝返りをうつことが大切になるのですが、身体の柔軟性が無い方はうまく寝返りがうてないそうです。寝る前やお風呂上がりにストレッチをしてあげることで身体に柔軟性をつけることができます。また、当院は筋肉にアプローチをかけて血流を良くしてあげる施術を行っています。筋肉にアプローチをかけてあげることで身体も変化しやすくなります。

 

少しでも身体の痛みや疲労感を無くすためには痛みを溜め込んだり我慢したりせずに、施術に通われてみてください。また、学芸大学整骨院では背骨の歪みを整える整体を行っております。学芸大学整骨院でしっかりと施術させていただきますので、興味がありましたらぜひお越しください。

 

 

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP