「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!外の寒さは強く体も冷えがちですね。皆さん、寒さ対策はどんな事をしていますか?ヒートテックを着る事やホッカイロを使うなど色々方法はあると思います。でも、何事も大変で難しいと対策が続かなくなりがちです。どうせなら楽な事や美味しい物を食べるついでに対策取れると良いですよね!今回はお身体を温める為に活躍する生姜を紹介していきますね。

 

生姜には「ショウガオール」という成分が含まれてます。生姜を加熱または乾燥させると、生の生姜に含まれているもうひとつの辛味成分「ジンゲロール」の一部がショウガオールへ変化します。ショウガオールには血流をよくしてくれたり、新陳代謝をアップさせたりして、発汗作用を高めてくれる効果があります。 その為、ただ生姜を食べるよりは加熱や乾燥をするのが大事です。ちなみに、「ショウガオール」の名は、日本語の「しょうが」からきています。この成分を発見したのが日本人であることから、日本語の「しょうが」が成分名になったのだそうです。

 

生姜料理もたくさんありますが、生姜焼きやホットミルクに乾燥の生姜を入れてあげたりするのがおススメです。ぜひ食べて体がポカポカして内から温め体調も崩さないようにしていきましょうね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP