「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

二月も後半に入り少しずつ寒暖差が出てきましたね。今の時期はこの寒暖差から体調を崩しやすくなっているのでみなさんも体調管理には十分気をつけて下さいね。そんな体調管理に欠かせないのが毎日の睡眠になります。

 

みなさんは毎日熟睡ができていますか?日本人の睡眠時間のベストが7~8時間と言われています。ですが当院に来られている利用者様に聞いてもそんなに寝れている方は少なく、5~6時間ぐらいが平均という方が非常に多いです。睡眠の時間自体を増やせればいいのですが、なかなか時間が取れないという方も多いです。ですから短い睡眠でもしっかりと疲れが取れる体を作っていかなければいけません。睡眠の質を落としてしまう一番の原因が体の筋肉の緊張です。筋肉の緊張が強いと常に体が強張ってしまい血行不良になります。寝ている間に流れて代謝されるはずの疲労物質が血行不良により流れずに滞ってしまいます。

 

筋肉の緊張を取る為には日頃からのメンテナンスが非常に大切になります。学芸大学整骨院では筋肉の緊張を取るトリガーポイントの施術と背骨の歪みを整える整体を行っております。良いお体で寝ると質の良い睡眠がとれ、疲労が出にくいお体が作れますよ^^みなさんも睡眠の事でお困りでしたら何でも相談してくださいね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP