「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

少し暖かくなってきたと思えば、雪が降り始めたりと、寒暖差や天気の変化が激しい今日この頃ですね。このような変化は身体にも負担が大きくかかります。疲労感を溜め込んだりはしていませんか?

今回はそんな疲労に対して、身体をリラックスさせて行けるアロマをつかった疲労回復法についてお話していきますね。アロマとはいい匂いがするのはもちろんですが、その香りの分子が鼻から脳に直接作用することで、リラックスなどの効果が期待できます。脳のホルモンを出す部分である下垂体に作用して、香りに応じたホルモンを出させます。その効果によってリラックスをしやすくなったり、眠りがより深くなったりするのです。では、どのようにアロマを身体に取り入れれば良いのでしょうか。代表的なもので言えば、ディフューザーを使って空気中に放ち、取り込む方法。この方法は効果的ですが、ディフューザーを購入するとなると少しハードルが高いですよね!そのような初めての方にオススメなのが、ティッシュに数的オイルを染み込ませる方法。そのまま枕元に置いておけば、充分香りを楽しみながら睡眠することができます。リラックスさせる時にオススメのアロマはラベンダーやスイートオレンジ、イランイランなどが鎮静作用や体の緊張を取るのに効果的です。

寒暖差のストレスで疲労が溜まっている方は、是非アロマを使って上質な睡眠で疲労回復出来るといいですね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP