「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!寒い日の筋肉は緊張しがちです。特に朝方は大きな動きがなく筋肉も緊張して動きが悪くなってしまっています。その為、朝起き上がる時に症状が強く出る方が多いです。皆さんは実際心当たりありませんか?半袖や半ズボンなど肌の露出があるとさらに体は冷えやすくなり筋肉が固まった気がしますね!ずっとデスクワークなどで同じ姿勢でいても筋肉は固まった気がすると多く聞きます!皆さんはどうして筋肉が固まってしまうか不思議じゃないですか?今回は皆さんの筋肉の固まったという認識についてお話させていただきます。

 

人は細胞や組織といったものが集まって体は形成されています。そして筋肉も小さなものが集まって動いています。普段の筋細胞は等間隔で配置されて余裕がある状態で筋肉を維持しています。でもこのバランスが崩れて、一部に集まるとダルさや動きにくさを引き起こします。これを放置すると痛みに変わります。イメージしてもらいたいのが雪玉です!雪玉を作る時はまずは柔らかい雪を回収します。そのままじゃすぐにバラけてしまうので、おにぎりのように丸めて凝縮して硬くすると思います。当てられると硬さを実感できると思います。でも壊すと元の雪に戻りますよね。筋肉も雪玉と同じで凝縮してると硬く感じます。ですから筋細胞が広がるようにアプローチが大切です。

 

今回説明したように筋肉は固くなっています。どのように固まっているか一度見てみるのをオススメします。もし分からなければご相談くださいね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP