「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!本日は良い肉(11/29)の日ですね!お肉だけでなく、美味しいものを食べて身体を元気にして残り少ない2018年を過ごしていきましょう♪

 

今回は血液循環についてお話させていただきます。人間の動脈と静脈に分けることができ、動脈は心臓から筋肉や臓器に酸素や栄養を運んでくれて、人間の動力源になります。この動脈が何らかの原因によって閉塞したり溜まってしまうと、虚血状態になり脳や臓器に酸素が行き渡らなくなってしまって、めまいが起きたり意識が混濁してしまうことがあります。その状態が続くと昏睡状態に陥ってしまう事もあります。原因としては様々なものがありますが、多量の出血や脱水によるものや、生活習慣から起こすものがあります。虚血発作を起こさない為にも、普段から身体に気を付けて過ごしていきましょう!

静脈は器官や臓器から老廃物や二酸化炭素を集めて心臓に戻そうとしてくれます。しっかりと心臓に戻ることが出来ないと、鬱血状態になり動脈の流れも悪くなってしまって先程のような症状が出てきてしまいます。そこで、ふくらはぎの筋肉をほぐしたりストレッチをしてあげることで、筋ポンプ作用が働いて血液の流れが良くなりやすいので、気になる方はやってみてください^^

 

学芸大学整骨院では、簡単に出来るストレッチ等を紹介させていただいております。興味ありましたら是非お越しください☆

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP