「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

こんにちは!みなさんは身体を鍛えるとき何か意識しながらトレーニングしますか?ただ闇雲にトレーニングするだけでは身体に得られる効果は少ないです。なので何かしら意識をしながらトレーニングをすると効果は大きいです。

例えば、筋肉の種類を意識してみると効率よくトレーニングできます。筋肉の種類は大きく分けて2種類に分かれます。それは赤い筋肉と白い筋肉です。赤い筋肉は遅筋と言って酸素を多く含んでいて持久力があります。白い筋肉は速筋と言ってグリコーゲンという栄養素を多く含み瞬発的に力を使うときに使われます。分かりやすく例えると、赤い筋肉は長距離選手に多く存在し、白い筋肉は短距離選手に多く存在します。ボディービルダーのようなムキムキの筋肉を目指す人は白い筋肉を増やした方がいいですし、普段の生活で疲れにくい身体を手に入れたい人は赤い筋肉を増やすと疲れにくくなります。

この赤い筋肉と白い筋肉はある程度生まれつき個人差が出ます。ただ、トレーニングによって赤い筋肉と白い筋肉を増やしたりすることができます。ダンベルなどのトレーニングで例えると、赤い筋肉を増やすには軽い負荷でセット数を多くこなすことが重要です。逆に白い筋肉は自分の持てる限界一歩手前くらいの重さを数回こなすことで白い筋肉が増えます。

 

みなさんも自分の目標を決めて何か意識してトレーニングしてみてくださいね!

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP