「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは!相変わらずの猛暑日が全国各地で続きますね…。私の出身地でとても暑いイメージのある沖縄県の方が関東や関西よりも涼しいという衝撃の事実…(笑)皆さんもしっかりと水分補給を行って熱中症対策してくださいね^^

 

さて、この暑さの中気を付けないといけないのが先ほど注意を呼び掛けた熱中症です。熱中症は外にいる時はもちろん、室内にいる時でも多いのです。むしろ、熱中症で亡くなられる高齢者の方で多いのは室内だそうです。そこで、皆さんに気を付けてほしいのは、車の中での熱中症です。車の中というのはお家の部屋よりも狭く、とても熱がこもりやすいです。それでいて、車を降りたら、エンジンを切ることによりクーラーを点けっぱなしにすることもないので、車に乗る時にはすごく熱がこもっていると思います。その中に子供を放置するなどは当然OUTです。なので、そのことについては省きまして、車にこもった熱をクーラーを使わないで一気に冷ます方法を教えます^^

 

まず、全部の窓だけを開けます。その後、助手席のドアを開けてバタバタと開け閉めを10回ほど繰り返すだけで10℃程温度が下がります。これをするだけで、快適に運転できますし、同乗者の熱中症対策にも十分ですので是非試してみて下さいね^^

 

しっかり熱中症に気を付けて、皆で楽しい夏を送りましょう^^

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP