「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

先日、顔のむくみを良くしたいと来られた方がいました。顔のむくみには様々な原因があり水分不足、睡眠不足、偏った食生活、リンパのつまり、他諸々とあります。数多くの原因がありますが、実は顔のむくみを気にされてる方の多くは姿勢が悪いです。顔のむくみと姿勢は悪さは何が関係しているのでしょうか?

姿勢の悪い方は顔が前のめりになり、背中が丸くなっていることが多いです。人の頭はスイカ一個分の重さがあり、顔が前のめりになるとその重さは倍膨れ上がり首に負担をかけてしまいます。首には脳を栄養する血管が沢山通っており、血液が循環することにより老廃物質を取り除いてくれます。しかし、姿勢の悪さが続くと首の緊張が強くなり血管を圧迫し、血液の流れが悪くなってしまいます。そうすると脳に酸素や栄養が十分行き渡らず老廃物質が蓄積されていき、顔のむくみに繋がります。

学芸大学整骨院では姿勢の悪さの原因となる背骨の歪みを整体する施術を行っております。背骨を真っ直ぐにすることで、重たい頭を背骨で支え背中の丸まりも軽減されていきます。顔のむくみを気にされている方は一度当院までご相談くださいね^ ^

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP