「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善

交通事故・むちうち専門

 

コロナ対策

 

なぜ、こんなにも
多くの方から
支持されているのか?

ギャラリー

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 交通事故で病院にいったが検査しても「たいしたことないから」言われてシップと痛み薬だけでなんにもしてくれなかった。
  • 事故後、一ヶ月たってもまだ首や腰がいたい・・・
  • 保険会社との交渉の仕方がわからない。
  • 整形外科では「様子をみましょう」ばかりでなにもしてくれない。
  • ムチ打ちで悩んでる。
  • 事故直後は何ともなかったが後から痛くなった。
  • 慰謝料はどうなるのか分からない

 

お任せください

 

bnr-d-1

 

書籍バナー

 

 

他院とはココが違う!

↓

 当院が選ばれる
 10のメリット /

 

1. 交通事故専門の施術で根本改善!多くの実績があります。

施術

当院は厚生労働省認可の整骨院です。事故・むち打ち施術はお任せ下さい。

 

 

2. 丁寧なカウンセリング&検査で身体の状態を正確に把握します

カウンセリング

根本改善のためには原因の究明が必要です。お身体の状態を見極めながら、痛みの原因を 突き詰めていきます。

 

 

3.利用者様の目線に立った丁寧で分かりやすい説明

説明

 カウンセリング・検査の結果をもとに、症状の原因や改善法などについて、専門用語を使わず分かりやすく説明させて頂きます。

 

 

4. 国家資格を持つ施術者のみが担当します

施術

当院では厚生省より認可を受けた国家資格者のみが施術する安心・安全な整骨院です。

 

 

5. 痛みはありません!安心・安全の整体

施術

妊娠中の方やご年配の方も受けて頂ける、身体に負担の少ない施術です。

 

 

6. 自己負担は 0 円!自賠責の保険会社と当院が直接やり取りします

自己負担0円
保険会社のほかにも、通勤途中であれば労災適用になりますので、労働基準監督署とのや
り取りもお任せください。▼自賠責保険について詳しく▼

 

 

7. 病院と併用しての通院も OK。他院からの転院も OK です

女性

定期的に整形外科で検査を受けつつ、当院で根本改善の施術が受けられます。他の整骨院
で満足な施術が受けられていない場合は転院も可能です。▼転院をお迷いの方へ▼

 

 

8. 慰謝料は 1 日 4200 円~。ご相談にもお応えします

お金 慰謝料は病院と同じく 1 日 4200 円~です。その他、分からないことは何でもご相談くださ
い。

 

 

9. 院内の快適な空間づくりと衛生管理も徹底しております

施術台滅菌スリッパや都度のアルコール消毒・タオル交換など衛生管理はもちろんのこと、施術者の身だしなみなど、当たり前の事を徹底して取り組んでおります。

 

 

10. 予約優先制だから無駄な待ち時間もなく身体への負担を防止します

施術 病院のような待ち時間はございません。事前にお電話やメール・LINE などでご予約頂ければ、すぐにご案内可能です。

 

 

利用者様の喜びのお声が
信頼の証です /

 

「ここの整骨院にお世話になってから、むちうち症など確実に良くなっております。」

◆ここの整骨院へ来院する前はどのような痛みの症状がありましたか?

私今63歳ですけど、40年前、20代の時にプライベートで車に後ろが追突されてその時にむち打ち症に、それと今から14、5年ほど前に仕事中に同じく後ろから追突され、それから肩・腰が調子悪くなり、指先や足にしびれが出るようになりまして、通うようになりました。

◆それによって生活の中でどのような悩みや不安がありましたか?

仕事中、日常生活もそうですけれども運転の仕事をしてますので一日中痛みのある部位があり、一日中憂鬱な状態で毎日つらかったです。その辺が半年一年続いたり、夜寝られない時もありましたし、そういう状態で今に至っています。

◆その痛みや悩みに対してどうされていたのですか?

保険会社から病院に行ってくれ、と言われ家の近くの整骨院に。20代の事故が原因で30代になってから体調が良くなかったので、出張マッサージや近くにあった整骨院、整形外科も行きました。これまで整骨院には4、5件行きました。

◆そちらではどのような施術をされていましたか?

治療というよりは、癒しみたいなマッサージ的な痛いところをほぐしてもらえる、どこへ行ってもそのような感じで、その時は良くなりますが一晩寝るとまた痛くなります。

◆詳しい説明は先生からありましたか?

その場その場での説明はありましたが、改善点や提案などは今から思い返せばなかったと思います。

◆そちらにはどれくらいの期間通われていましたか?

長いところで半年くらいだったと思います。

◆施術の効果は感じられましたか?

あったといえばありましたが、ここの整骨院に通ってからは、何というかマッサージと治療の差というのを感じました。

◆日常生活はどのように変わりましたか?

先ほどもお伝えしましたが、その場その場で良くなったという実感はありましたが、日常生活に戻ればもとにもどってしまう。今までの整骨院に通って、良くなったという気持ちはあまりないです。

◆当院に来院して痛みはどのような変化がありましたか?

ここの整骨院に通ったきっかけは母親の紹介なのですが、一度での改善はなりませんでしたが一月ほど経って「何か違うな」と感じました。昔から左半身が弱い感じでしたが、その感じがすっかりなくなりました。

◆それによって日常生活はどのように変わりましたか?

仕事による辛さが、非常に緩和されました。

◆それによって気持ちの変化はありましたか?

これは私にとって一番の変化でした。朝起きれば体がつらい、これ以上苦しいことはないです。家族や同僚に当たってしまうこともなくなったことが一番喜んでいます。

◆当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

3か月ほどで徐々に良くなりました。何よりも精神的な面も良くなりました。

◆最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?

もちろん感じました。長年の事故の痛みでの体質的な痛み、それ以外の精神的な和らぎ、毎日スカッとした生活を送れるということを自覚した面です。

◆私たちは患者さんに説明やカウンセリングを大切にしているのですがいかがでしょうか?

まさに、この部分がこの整骨院に通って今までの場所とは違うと思いました。施術方法も今までされたことのない方法でしたが、私のアドバイザー的な存在です。

◆当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

すごい明るいアットホームな雰囲気が、それだけで癒しと感じていました。

◆最後に同じような症状で悩んでる方へメッセージをお願いします。

私も長年いろんな原因で悩んでいました。ここの整骨院にお世話になってから徐々にですが確実に良くなっております。騙されたと言えば語弊がありますが、ぜひ一度うかがってみてください。

(竹本 様)

※効果には個人差があります

 

 

tel:0367122500LINE予約フォーム

map

 

 

全国の有名整骨院・整体院
当院を推薦しています

 

同業推薦バナー

 

~ その一部を紹介します ~

松田 優一 先生おんわ整骨院 
院長 松田 優一 先生
「その場だけの施術ではなく、しっかりと効果のある独自の施術を提供し、あなたと二人三脚で痛みや不調の解決のために全力で施術をしてくれます。」

花高 幸司 先生はなたか整骨院
院長 花高 幸司 先生
「こちらの整骨院は業界ではとても有名で、数多くの施術家が影響を受けております。それを実現するだけの技術力はプロの私から見ても、他を圧倒します。

藤原 義徳 先生よつば鍼灸整骨院
院長 藤原 義徳 先生
「明確な施術方針や通いやすい院の雰囲気は、他の整骨院にはないものだと確信しております。身体の痛みや悩みがある多くの方が、こちらの施術を受けて欲しいと願っています。」

金岩 伸明 先生しみずばし鍼灸整骨院
院長 金岩 伸明 先生
「こちらで提供している整体は、体の仕組みに基づいた、実績のある施術です。何よりもプロアスリートの選手が通院しているのがその証で、安心して体をお任せできます。」

 

 

良くある質問

悩む女性

Q.整骨院に施術に行きたいけど、どうすればいいの?

A.保険会社の担当者に「○○整骨院に通院します」と伝えればOKです。どこに通うかは、利用者様本人が決めることです。

 

Q.慰謝料の事がよく分からない

A.無職の方や主婦でも1回通院に付き最低4200円は保証されます。

 

Q.病院で診断が出たところと違うところが痛くなってきたけど、施術はしてくれる?

A.念のため、再度病院で診断書を貰っておいたほうが、後遺症が残った時に安心です。

 

Q.いつまで通院できるの?

A.半年を目安にされると良いでしょう。ただし症状が重い時は定期的に病院で「症状固定(これ以上施術しても良くならない)」ではないことを検査してもらえれば、それ以上でも通院できます。

 

Q.診断書はでるの?

A.はい。出せます。

 

Q.転院は出来るの?

A.できます。保険会社の担当者には事前にお伝え下さい。

 

Q.相手が任意保険に入っていないけど、施術費用はどうなるの?

A.自賠責保険を使って施術できます。自賠責の窓口になっている保険会社が担当してくれます。

 

Q.整骨院に行くときに何か用意するものはあるの?

A.病院に行かれていれば、診断書を持ってきてもらえたら助かります。

 

Q.交通費は出るの?

A.保険会社に確認後、通院の際に交通費は支払われます。

 

Q.アルバイトでも休業補償はあるの?

A.あります。

 

Q.保険会社から施術期間を早く終わらせるように言われることってあるの?

A.痛みがなければ治療は終了となりますが、痛みが残っていて、病院で症状固定が出ていなければ継続できます。

 

Q.事故日から日数が経過して、痛みが出てきたのですが、交通事故扱いの治療は出来ますか?

A.2~3週間くらいなら可能なことが多いです。期間が空けば空くほど、事故が原因であるかを確定しにくいため、保険会社と折り合いがつかなくなることがあります。

 

Q.自損事故の場合、保険は使えるか?

A.自賠責は相手が怪我をしたときにための保険なので、自分には使えません。ただし自分で加入している任意保険に特約が付いていれば、そちらは使えます。

 

Q.自転車事故の場合、保険は使えるか?

A.使えません。

 

Q.過失割合では自分に非があるが、保険は使えるか?

A.使えますが、過失の割合にもよります。例えば泥酔してのスピード違反など、重過失と言われる場合は使えません。重過失でない場合は過失割合が0:10であっても保険は使えます。ただし、例えば自賠責のみで40万までなどの条件が付けられることがあります。任意保険に関しては、約款に定められている範囲で使えます。

 

Q当て逃げ・ひき逃げなどのケースで加害者側が不明な場合はどうなるますか?

A.国に保証事業制度があります。国が被害者に補償をして加害者の代わりとなります。

 

Q施術費を支払うのは誰になりますか?

A.保険会社です。加害者側の加入先となります。

 

Q施術部位に制限はありますか?

A.制限は一切ございません。負傷した箇所はすべて施術を受けることが可能です。

 

Q保険会社にそろそろ施術を終わらせてくれと言われましたが?

A.従う必要はありません。
施術の進み具合やその効果を量りながら、自分自身の意思や感覚で決定します。保険会社に強制終了させる権限はありません、

 

Q自賠責保険で病院と整骨院の両方で施術できますか?

A.可能でございます。
実際に、多くの患者様が学芸大学整骨院と整形外科で併用して施術を受けられております。

 

Q.現在通ってる整骨院では治療の効果がありません。学芸大学整骨院に変更できますか?

A.可能です。医療機関の途中変更について問題はございません。

 

Q「接骨院でなく病院で施術してください」と保険会社が指定してきましたがどうすればいいですか?

A.あくまで施術機関を決定するのはご本人様となりますが、接骨院への通院を希望する旨を保険会社にご連絡いただければと思います。

 

Q病院で異常なしとの診断が出てるのに、身体の変調(首の違和感と時折頭痛)がありますが、どうすればよいでしょうか?

A.整形外科などでも特定できない症状はあります。病院では完治しないケースもよくあります。
学芸大学整骨院はそうした場合にも多数の改善実績がございますので、一度ご相談ください。
病院などでは異常がないと判断されていた症状でも、当院で施術を受け症状が改善した例がよくあります。

 

Q病院の整形外科と整骨院・接骨院との違いを教えてください。

A.診断と治療内容が大きく異なります。

病院では検査・投薬(痛み止めなど)が認められています。また各種機材を使った細部にわたる検査が可能で、レントゲンも病院での取扱いとなります。
整骨院では主に手技による施術対応となります。
例えば、むち打ちというのは、各種症状(頭痛・肩こり・めまい・耳鳴り・眠気・吐き気・手足のしびれといったの症状)を便宜上まとめた名前です。
つまりはっきりとした病変があるわけではないので、整形外科では対応できないことが多いのです。
学芸大学整骨院では、このような症状にも多数の改善実績がございますので、一度ご相談ください。

 

 

今の整骨院のままで
良いのかお悩みの方

 

悩む女性

施術を受ける医療機関は変更できます。

交通事故の症状がなかなか良くならない…。という方は、施術機関を変更することも考え
なければいけません。
もし、施術の効果がないとお感じであれば、通院先を変更してみてはいかがでしょうか。
当院には、交通事故の施術を受ける方が多く来院されますが、
最初から当院で施術を受けているわけではなく、「なかなか改善しないから他の施術院へ変
えたい…」と悩まれて来院した方がほとんどです。
これまで病院や整骨院、鍼灸院に通ってきたけど、まったく効果が感じられない、良くな
らない。。。
ということであれば、一度ご相談ください。

 

 

通院先の変更は、
これまでの病院や整骨院に
報告しないとダメ?

 

女性

転院をするとなると「これまで通っていた施術機関に変更を報告しないとダメなのかな…」
とお考えの方もいるのではないでしょうか?
転院、通院先の変更をしても、通っていた医療機関に報告する必要はありません。
ただし、担当の保険会社に通い先の変更を連絡していただく必要があります。
そのような手続きも、当院なら代行して行いますので、あわせてご相談ください。
むちうち・腰痛などの症状は、レントゲン写真では判断できないこともあり、経験豊富な
手技療法の施術に切り替えれば、短期間でも良くなる可能性があります。
一番大切なのは、ご自身が納得して施術を受けられる、自分に合ったところを選ぶことで
す。

 

 

交通事故治療の流れ

受付

交通事故にあわれてから治療終了までのながれ

  1. 事故にあわれたら警察に連絡(たいした事故じゃないと思っても警察に事故証明を上げてもらわないと治療や保険を使えません)
  2. 相手の住所、氏名、電話番号、保険会社の確認
  3. 自分の保険会社に連絡
  4. 当院に連絡(メール、ラインによるご予約は24時間受け付けております)
  5. 当日の施術
  6. 丁寧にカウンセリング
  7. 施術
  8. 今後の施術の流れに説明
  9. 保険会社とのやり取りについて説明

 

 

交通事故後の痛みに対する当院の取り組み

集合

利用者様のカウンセリングをしていると、何十年前の交通事故の痛みをずっと患っておられる方がよくいらっしゃいます。お話を聞いていると、「骨折もしていなかったし、そのうち楽になるだろうと思っていた」と言われることが多いです。これは昔の話だけでなく、現在でも事故後にしっかりした施術をされるところは、あまり多くないようです。

たとえばむち打ちになった場合、頭の重みが首を支点に「てこの原理」で大きく振られます。この時に表層側も深層側も、首から肩、腰に至るまでの筋肉がとてつもない負荷を被ります。しかし一般的に施術は表層側のマッサージだけで終わってしまう事が実に多いです。表層側のマッサージは、リラクゼーションが目的になるので、リンパの流れは良くなって、疲れは取れるかもしれません。しかしむち打ちの痛みの原因となっている深層の筋肉には何も手が加わっていないのです。

当院では長年の経験と、交通事故後の施術人数は豊富で、特にむち打ちに対して徹底して人層側の筋肉から施術していきます。最初は少し施術されて痛むところがあるかもしれませんが、筋肉は日に日に柔軟に変化していくのも実感していただけるでしょう。

 

 

tel:0367122500LINE予約フォーム

map

 

電話予約の流れ

 

 

交通事故の自賠責保険について

書類記入

自賠責保険の手続きは、少々複雑な箇所があります。

でも心配いりません、ご面倒な部分はすべて学芸大学整骨院が解決します。

書類取得・提出など細かい作業についてもお任せください。

担当者が親身に責任をもって相談に応じます。

 

 

もし交通事故に遭ったら

交通事故

万が一交通事故に遭ったら、
以下の手順を参考に
行いましょう

 

1.最寄りの交番へ届け出を!

事故が起きると、「これくらいなら大したことない…」と思いがちですが、自己判断せずに必ず警察に電話、最寄りの交番に駆け込むようにしましょう。

警察への届け出を忘れてしまうと、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」を発行してもらえません。

加害者は届け出をしないといけない義務がありますが、加害者が届け出をしないという場合も考えて、被害者側も届け出をしてください。

届け出をする際には、届け出た警察署、担当官の名前をメモしておくと、万が一の時にスムーズです。

 

2.加害者の情報を収取する

事故に遭ったら、加害者側の情報収取しておきましょう。収取項目は以下の通りです。

  1. 氏名
  2. 住所
  3. 自宅と携帯の電話番号
  4. 自動車の登録ナンバー
  5. 自賠責保険の会社名と証明書番号
  6. 任意保険の会社名

 

他にも、勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先もメモしておくことが大切です。

業務中の事故の場合、運転者だけでなく雇用主も賠償責任を負う必要があるからです。

 

3.目撃者を確保する

加害者が嘘の発言をするなど、万が一の事態に備えて、第三者情報を集めることが大切です。

通行人の人や、事故を見ていた人に声をかけ、証言をメモしておきましょう。

その際には、氏名や連絡先も聞いておけば、証人を依頼する際にもスムーズです。

 

4.現場を記録する

交通事故現場の状況を、一旦携帯電話のカメラ機能などで記録しておくことが大切です。

ブレーキ痕や壊れた部品、加害車両、被害車両など、様々な角度から撮影しておくことが大切です。

時間が経つと状況が分からなくなり、不利な状況にならないとも限りません。

証拠を撮影しておけば、加害者が嘘をつくなどの万が一の場合にも、対処できます。

 

5.病院を受診する

交通事故の施術をするには、医師の診断が必要になります。

見た目に傷などがなくても、思わぬ内出血をしている場合も少なくありません。

必ず病院で診てもらいましょう。

当初は何でもないケガが、後々ひどい痛みを発することもありますので、事前に診断を受けておくことが大切です。

 

6.学芸大学整骨院での施術を、保険の担当者に伝える

最後に、保険会社の担当者に学芸大学整骨院で施術する旨を電話で伝えます。

保険会社から学芸大学整骨院に「交通事故の施術依頼」が入り次第、施術を開始することができます。

 

 

交通事故後の後遺症
つらい症状・気になる症状
お聞かせください!

一同お待ちしております!

 

  • 施術費・交通費も自賠責保険なら無料です!
  • 全身の悩み・痛みに対して施術していきます
  • 慰謝料、自賠責保険の手続きなども相談にのります!

 

 

「学芸大学整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP